「遺言」の検索結果

遺言書の書き方・見本等

更新日:2020年10月9日 遺言書とは 人が自分の死後、その効力を発生させる目的で、あらかじめ書き残しておく意思表示のことを遺言といい、遺言書は、その遺言が記された書面のことをいいます。 遺言書は、法律上、一定の要件を […]

遺言執行者とは?

遺言執行者とは 遺言をする際、遺言者は遺言執行者を指定したり、その指定を第三者に委託したりすることができます(民法1006条1項)。 遺言執行者とは、簡単に言えば、遺言書に書かれている内容を実現するために、各種相続手続き […]

遺言あんしんサポート

遺言に関するご不安は弁護士へご相談ください 当事務所の相続対策チームは、遺言に関して、多くのご相談を受けております。 その中で感じるのは、遺言の作成について、不安を感じている方はとても多いということです。 例えば、遺言を […]

認知症でも遺言を残せる?

親が特定の親族に対して財産を取得させたいという意向があれば、その想いは尊重されるべきです。 しかし、認知症の場合、遺言書を作っても無効となるリスクがあります。 当事務所の相続対策チームは、このような事案の相談が多く寄せら […]

遺言書が見つかったらどうすればいい?

遺言書があっても対応を誤ると遺言の効力が認められないことがあります。 当事務所の相続対策チームには、遺言の取扱いについて多くのご相談が寄せられています。 1人で悩まずに、まずは当事務所の相続弁護士までお気軽にお問い合わせ […]

遺言書の有効性を争いたい

遺言書があっても、それに故人の真意が反映されていない場合があります。 当事務所の相続対策チームには、遺言書の有効・無効について多くのご相談が寄せられています。 1人で悩まずに、まずは当事務所の相続弁護士までお気軽にお問い […]

遺言執行の書式

更新日:2020年6月18日 遺言執行者とは、簡単に言えば、遺言書に書かれている内容を実現するために、各種相続手続きを進めていく人のことをいいます。 各種相続手続きとしては、例えば、相続財産目録の作成や、銀行等での預貯金 […]

遺言書の書き方とは?【弁護士が解説】

更新日:2020年6月26日 家族に遺言を残したいが書き方がわからない 預貯金を相続させるにはどうすればいい? 貴金属などの動産を相続できる? 遺言で生命保険の受取人の指定は可能? 当事務所の相続対策チームには、このよう […]

持ち戻し免除の推定とは?【弁護士が解説】

更新日:2021年8月26日 次に紹介する改正点は、特別受益の持戻免除の意思表示の推定を定めた規定です。 これは、被相続人が配偶者に対し居住用土地建物を生前贈与又は遺言での遺贈をした場合に、特別受益の持戻免除の意思表示を […]

国際相続とは?【弁護士が解説】

更新日:2020年7月27日 現在外国に居住しており、日本での相続がどうなるか相談したい 日本ある遺産の分割手続きについて相談したい 外国に遺産がある場合、どうすればいいか相談したい 当法律事務所の相続対策チームには、こ […]

相続法改正が適用されるのはいつから?

平成30年に民法の相続部分が改正され、様々な制度の導入と、現在の制度の変更がされました。 しかし、その制度の変更は今すぐに適用されるものではなく、施行日や経過措置によって決まっているものです。 また、すでに相続が開始して […]

不動産の相続のポイントを相続弁護士が解説!

当事務所の相続対策チームには、このような不動産に関係するご相談が多く寄せられています。 不動産の相続問題は、専門的知識が必要な場合が多く、専門家へのご相談をお勧めしています。 まずは当事務所の相続弁護士までご相談ください […]

亡くなった後の手続きの流れを弁護士が解説!

更新日:2021年7月15日 親や配偶者、親しかった友人などが亡くなると、大変悲しいのですが、その悲しみに浸っていられないくらい多くの手続きをする必要が生じます。 今回はその手続きについて網羅しているわけではありませんが […]

遺産分割に強い福岡の弁護士

遺産分割とは 遺産分割とは、被相続人(亡くなった方)が死亡時に有していた遺産について、個々の遺産の権利者を確定させるための手続をいいます。 例えば、本人Aさんが亡くなったとき、配偶者Bさん、長男Cさん、二男Dさんの家族が […]

自宅を確実に配偶者に残す方法はありますか?

私には、相続人として配偶者である妻と前妻の子どもがいます。 自分の死後、子どもが妻を自宅から追い出すのではないかと心配なので、妻に確実に自宅がわたるようにしたいです。 どうしたらよいでしょうか? 配偶者に自宅が渡るように […]

相続税を少なくしたい

遺族のために、1円でも不必要な税金は抑えるべきです。 早期に節税対策を行うことで、相続税を抑えることができる可能性があります。 当事務所の相続対策チームは、法律と税務をワンストップでサポートするために、弁護士でありながら […]

相続税はいくら支払うの?

遺産の額によっては、相続人に相続税が課されます。 当事務所の相続対策チームには、税理士の資格を有する弁護士が在籍し、相続税についてのご相談も可能です。 1人で悩まずに、まずは当事務所の相続弁護士までお気軽にお問い合わせく […]

子どもや妻に遺産を残したい

ご家族の幸せにために、万一のときのことを考えておくのはとても重要です。 当事務所の相続対策チームは、「争族」とならないようにするための相談が多く寄せられています。 1人で悩まずに、まずは当事務所の相続弁護士までお気軽にお […]

相続のためのその他の書式の書き方・見本等

更新日:2021年7月15日 相続とは 相続とは、亡くなられた方(被相続人)が所有していた財産上の地位を、相続人に引き継ぐことです。 相続について、詳しくはこちらのページを御覧ください。 相続が発生すると、利害関係が生じ […]

任意後見契約・成年後見等の書式・見本等

更新日:2020年10月9日 後見とは 後見とは、判断能力が不十分な人(被後見人)の生活を助けたり、法的な保護を図ることをいい、これを行う人のことを後見人といいます。 後見人は、大きく分けて、任意後見人と法定後見人の2つ […]

遺産分割協議書の書き方・見本等

更新日:2020年12月29日 遺産分割協議書とは 遺産分割とは、被相続人(亡くなった方)が死亡時に有していた遺産について、個々の遺産の権利者を確定させるための手続をいい、遺産分割協議書は、その合意内容が記された書面のこ […]

相続関連書式集

ここでは、相続に関する書式集をご紹介いたします。 遺言書 遺言書についての書式は、こちらからどうぞ。   遺産分割 遺産分割についての書式は、こちらからどうぞ。   後見 後見についての書式は、こちら […]

遺産分割の裁判とは【弁護士が解説】

更新日:2019年8月20日 遺産分割は裁判できない!? 裁判とは、事実を認定し法を適用して判断する権限を認められた裁判所が行う判定の結果を言います。 裁判という言葉は、日常用語として世間に浸透しており、誰でもイメージで […]

家族信託

更新日:2020年4月28日 家族信託の概要 家族信託とは? まず信託とは、お願いしたい人(委託者)が、信頼できる人(受託者)に、財産を移転し、受益者のためにその財産管理を任せ、受託者が委託内容を実行することをいいます。 […]

ご相談の流れ

1.ご予約 お電話での予約の場合 相続問題でお悩みの方は、まずはお電話で法律相談をご予約ください。 お電話でお金をいただくことはありません。     ご予約受付時間: 365日年中無休・24時間対応し […]

弁護士費用

当事務所では、ご相談者様のおかれた状況やご意向に応じて、最適なサポートプランをご提示しております。   法律相談料金 相続に関する法律相談:無料(初回来所の場合) 2回目以降のご相談は、30分:5500円(税込 […]