被害者の職業が『専業主婦』の解決事例


全22件中 1〜22件目を表示
  • 1
  • 2019年12月30日
  

頸椎・腰椎捻挫で主婦休損150万円以上獲得した事例

ご依頼後取得した金額
約400万円
受傷部位腰部、頸部など(腰部捻挫、頸部捻挫など)
等級第14級9号


40代専業主婦

詳細を見る
  • 2
  • 2019年10月28日
  

整骨院をメインに治療して後遺障害14級に認定された事例

ご依頼後取得した金額
約450万円
受傷部位首、腰(頸椎捻挫、腰椎捻挫など)
等級併合14級


40代専業主婦

詳細を見る
  • 3
  • 2019年10月28日
  

パートで働く主婦が休業損害を認められた事例

ご依頼後取得した金額
約350万円
受傷部位首、腰(頸椎捻挫、腰椎捻挫など)
等級併合14級


50代主婦

詳細を見る
  • 4
  • 2019年6月27日
  

むちうちで14級9号の認定、弁護士の交渉で160万円増額した事例

ご依頼後取得した金額
370万円
受傷部位首(頚椎捻挫)
等級14級9号(頚部痛)


40代、専業主婦

詳細を見る
  • 5
  • 2019年5月20日
  

主婦休業が認められたKさんの事例

ご依頼後取得した金額
約100万円 治療費を除く
受傷部位首(頚椎捻挫)、腰(腰椎捻挫)


70代主婦

詳細を見る
  • 6
  • 2019年5月20日
  

訴訟で物損・人損のいずれも賠償額の増額に成功した事例

ご依頼後取得した金額
約160万円(治療費を除く)
受傷部位首(頚椎捻挫)、腰(腰椎捻挫)


30代主婦

詳細を見る
  • 7
  • 2019年4月10日
  

過失割合の軽減及び、内縁の配偶者の主婦休業損害が認められた事例

ご依頼後取得した金額
約90万円 ※治療費を除く
受傷部位首(頚椎捻挫)、腰(腰椎捻挫)


50代主婦

詳細を見る
  • 8
  • 2019年4月9日
  

後遺障害5級で将来介護費用を1日2000円獲得した事例

ご依頼後取得した金額
約2000万円
受傷部位右腕(右上腕骨骨折)、左腰(左寛骨脱臼骨折)など
等級併合5級


80代主婦

詳細を見る
  • 9
  • 2018年9月3日
  

脳脊髄液減少症のブラッドパッチ治療が認められ、補償も得られた事例

ご依頼後取得した金額
775万円(治療費、自賠責保険を含む)
受傷部位頭部・首(脳脊髄液減少症、頚椎捻挫)、腰(腰椎捻挫)、右肘(右肘打撲)、右膝(右膝打撲)、右足(右足挫傷)
等級併合14級


40代専業主婦

詳細を見る
  • 10
  • 2018年9月3日
  

交通事故で保険会社からの治療打ち切りを伸ばすことに成功した事例

ご依頼後取得した金額
1か月の治療延長、60万円
受傷部位首(頚椎捻挫)
等級なし


40代専業主婦

詳細を見る
  • 11
  • 2018年9月3日
  

バイク事故で鎖骨骨折、後遺症の部分も含め770万円を獲得した事例

ご依頼後取得した金額
770万円(自賠責保険を含む)
受傷部位鎖骨(鎖骨骨折)
等級12級5号(鎖骨の変形障害)


60代専業主婦

詳細を見る
  • 12
  • 2018年9月3日
  

任意保険未加入の加害者から人身傷害保険と150万円を獲得した事例

ご依頼後取得した金額
425万円(人身傷害保険金を含む)
受傷部位首(頚椎捻挫)、腰(腰椎捻挫)
等級併合14級 首、腰(頚部痛、腰部痛 14級9号)


30代専業主婦

詳細を見る
  • 13
  • 2018年6月13日
  

弁護士に依頼することで主婦休損などで50万円以上増額した事例

ご依頼後取得した金額
135万円
受傷部位首(頚椎捻挫)、腰(腰椎捻挫)


30代専業主婦

詳細を見る
  • 14
  • 2018年3月14日
  

妊娠中の交通事故で傷害慰謝料を裁判基準よりも増額した事例

ご依頼後取得した金額
110万円
受傷部位首(頚椎捻挫)、腰(腰椎捻挫)


30代主婦

詳細を見る
  • 15
  • 2017年7月4日
  

自転車事故で膝に人工関節。弁護士に依頼し後遺障害が認められた事例

ご依頼後取得した金額
1028万円
受傷部位左膝(左脛骨近位関節内骨折、前十字靭帯損傷、半月板損傷)、左足(左足関節三果骨折)
等級併合9級(10級11号(左膝機能障害)、12級13号(左足痛))


80代、主婦

詳細を見る
  • 16
  • 2017年3月27日
  

夫婦で交通事故に遭い、で430万円の補償を受けた事例2人

ご依頼後取得した金額
夫:180万円(既払いの自賠責保険除く)➡︎約290万円、妻:250万円(既払いの自賠責保険除く)➡︎約340万円
受傷部位夫(頸部、腰部)、妻(頸部)
等級夫:併合14級(14級9号(頸部痛、腰部痛)、妻:14級9号(頸部痛)


夫(40代会社員)、妻(30代主婦)

詳細を見る
  • 17
  • 2016年12月22日
  

左大腿骨転子部骨折により後遺障害等級12級が認定された主婦の事例

ご依頼後取得した金額
約961万円
受傷部位左大腿骨転子部骨折
等級12級7号


70代主婦

詳細を見る
  • 18
  • 2016年9月9日
  

腰椎捻挫などで後遺障害認定され、裁判で400万円以上獲得した事例

ご依頼後取得した金額
約440万円(人身傷害保険含む)
受傷部位頸部(頸椎捻挫)、腰部(腰椎捻挫)
等級併合14級(頸部14級9号、腰部14級9号)


50代主婦

詳細を見る
  • 19
  • 2016年7月22日
  

圧迫骨折による変形障害の後遺症で1000万円の補償を得た事例

ご依頼後取得した金額
1000万円
受傷部位腰(第1腰椎圧迫骨折)
等級11級7号


60代主婦

詳細を見る
  • 20
  • 2016年3月16日
  

治療中に弁護士に依頼し、むちうちで14級が認定された事例

ご依頼後取得した金額
約325万円
受傷部位頸椎捻挫,腰椎捻挫
等級14級9号(腰痛)


40代主婦

詳細を見る
  • 21
  • 2016年3月3日
  

腓骨頭骨折の受傷、弁護士介入により賠償額が約3倍となった事例

ご依頼後取得した金額
約300万円
受傷部位左腓骨頭骨折
等級14級9号


60代主婦

詳細を見る
  • 22
  • 2015年5月15日
  

妊娠中に事故に遭い、慰謝料を裁判基準で獲得できた事例

ご依頼後取得した金額
約158万円(約75万円増額)
受傷部位首(頸椎捻挫)、股関節(右股関節捻挫)

その他の「被害者の職業別」の解決事例についてはこちら

当事務所の解決事例ページへ戻る


なぜ交通事故は弁護士選びが重要なのか

続きを読む