メインビジュアル北九州

北九州で交通事故にあわれた皆様へ

北九州オフィス所長
弁護士 西村裕一

弊所のホームページをご覧いただきありがとうございます。

交通事故は何の前触れもなく、ある日突然自分の身に降りかかってきます。

多くの方は交通事故に遭われるのは人生で1度あるかどうかです。

したがって、交通事故に遭ったときにどのように対処すればよいか、わからないまま物事が進んでいってしまいます。

わからないことに対する人間の不安は大きくなるのが通常で、一人で悩めば悩むほど精神的な負担は増してしまいます。

また、交通事故にあっても日常生活は送らなければなりませんから、けがの治療をするために、病院に通いながら、お仕事や家事をこなさなければなりません。

時には交通事故により仕事を辞めざるを得ない場合もあります。

保険会社は被害者の完全な味方ではない

交通事故にあった際には、様々な負担がかかる中で保険会社と話をしなければなりません。保険会社はCMなどのイメージで「自分の味方」だと思いがちです。

しかし、それは誤りです。あくまで保険会社は「加害者の代理人」なのです。

ここまでお話すれば、交通事故に遭った場合に被害者の方にかかるストレスは大変なものであることはおわかりいただけるのではないでしょうか。

デイライト法律事務所では、こうした被害者の方の不安やストレスを少しでも軽減したいという気持ちで日々業務に取り組んでいます。

当事務所では、事故直後の段階からご相談に対応し、交通事故問題の解決までのプロセスや通院の頻度などについても専門の弁護士が親身にサポートいたします。

合わせて読みたい
はじめての方へ

解決事例

当事務所の北九州オフィスで実際に解決してきた事例を多数掲載しております。ぜひご覧ください。

傷病名胸骨骨折、肋骨骨折

後遺障害12級13号(胸部痛)


北九州市小倉南区のUさんは、片側2車線の道路を直進していたところ、対向車線からコンビニに入ろうとして右折してきた車と衝突する交通事故にあいました。

傷病名脳脊髄液減少症など

後遺障害併合14級


北九州市門司区のLさんは、片側2車線の国道の右車線を走る車に乗っていたところ、真横から突然路肩に止まっていた自動車がUターンしようとしたため、衝突する交通事故にあいました。

傷病名頚椎捻挫、腰椎捻挫


北九州市小倉北区のBさんは、信号待ちをしている最中に後続の車から追突されるという交通事故にあいました。交通事故の際、Bさんは妊娠9か月で臨月に入っているという状態でした。

傷病名左第5趾中節骨骨折など

後遺障害併合14級


北九州市小倉北区のKさんは、大型バイクで走行していたところ、路地から飛び出してきた自動車と衝突し、そのはずみでバイクから投げ出され転倒する事故にあいました。

傷病名頚椎捻挫、腰椎捻挫

後遺障害併合14級


北九州市戸畑区のHさんは、ショッピングモールの駐車場に入るために、右折待ちのため停止していたところに、4トントラックが追突してくるという交通事故にあいました。

デイライト法律事務所の
8つのサポート

北九州市の交通事故発生件数

令和2年の北九州市での交通事故発生件数は4450件、負傷者数は5780人、死者数は20人でした。

福岡県内では、福岡市に次ぐ事故発生件数となっています。

前年比では、発生件数は1092件減少、負傷者数は1632人減少していますが、死者数は1人増えています。

北九州市 発生件数(件) 死者数(人) 傷者数(人)
件数 前年比 人数 前年比 人数 前年比
門司区 345件 -119件 2人 -1人 449人 -208人
小倉北区 1,177件 -221件 3人 ±0人 1,541人 -353人
小倉南区 885件 -208件 3人 ±0人 1,143人 -327人
若松区 313件 -57件 2人 -1人 412人 -70人
八幡東区 322件 -56件 1人 ±0人 426人 -79人
八幡西区 1,193件 -290件 6人 +1人 1,551人 -405人
戸畑区 215件 -141件 3人 +2人 258人 -190人
4,450件 -1,092 20人 +1 5,780人 -1,632

引用元:北九州市の交通事故統計|北九州市

 

北九州屈指の交通事故取扱件数を誇る
デイライト法律事務所にお任せください

北九州での交通事故はデイライト法律事務所へ

当事務所の交通事故専門チームの弁護士は、北九州オフィスだけで年間で200件以上のご相談に対応しております。(2019/12/1〜2020/11/30実績)

北九州においてこれだけの件数を取り扱う事務所は他にはないと自負しています。

「弁護士」と聞くと、「裁判」とか「モメ事になるのでは」といった考えがあるので、なかなかご相談に足を運びにくいというお気持ちもあると思います。

しかし、私たち弁護士の仕事は、決して裁判だけではないと考えています(もちろん、弁護士にとって裁判というのはとても大切な業務です)。

当事務所の交通事故専門チームは、「クライアントの未来を照らす」という事務所理念を実現すべく、事故直後の段階、つまり治療中の段階からご相談に対応し、交通事故問題の解決までのプロセスや通院の頻度などについてもアドバイスさせていただいております。

さらに、交通事故に遭われた方への就職支援サービスを行っており、単なる賠償交渉だけでなく、交通事故に関するあらゆる問題を解決すべく、当事務所は常に前進しています。

当事務所では、カフェサービスやBGM、キッズルームなども用意し、少しでも「相談しやすい」事務所づくりに努めています。

どうぞお気軽にご相談ください。

ご相談について

相談の流れ

直接対面でのご相談に加えて、オンラインや
電話での相談も受けたまわっております。

料金プラン

初回の相談は無料となっております。

事務所紹介

北九州オフィス

北九州オフィス外観 オフィス会議室 オフィスマップ

北九州市小倉北区浅野2−12−21 SSビル8階(小倉駅徒歩1分)
営業時間:24時間電話受付(相談時間10:00~21:00)

GoogleMapを見る