当事務所について

デイライト法律事務所は、私達の理念やビジョンに共感し、ともに活動していただける方を探しています。

当事務所は、福岡屈指の法律事務所であり、取扱分野において全国トップクラスの実績を誇っています。

これは、当事務所に所属するアソシエイト(当事務所ではスタッフのことを「仲間」を意味する「アソシエイト」と呼称しています。)一人ひとりの努力の賜物です。

アソシエイトが最高のパフォーマンスを発揮するために、重要なことは「環境に適合していること」、すなわち、働きやすい事務所であるかどうかです。

当事務所は、ミスマッチを防ぐために、エントリーされる前提として、当事務所のことを知っていただくことが重要だと考えています。

ここでは当事務所の理念、ビジョン、大切にしている組織文化等についてご紹介させていただきます。

 

 

事務所理念

クライアントの未来を照らす
Illuminate clients’ future

上記に掲げているのは、当法律事務所のミッションです。

現代社会には照らすべき闇が存在します。人はその闇の中では動くことすらできません。

しかし、目の前に一筋の光が見えたとき、人はその光に向かって進むことができます。

どんなに苦しく、つらいときでも、希望の光さえあれば。

我々は、クライアントの前に広がる闇を照らし、希望に満ちた未来を創造します。

 

 

事務所のビジョン 〜D・vision 2025

デイライトは、2025年までの中期的な目標として、次のビジョンを設定しています。

GLOCAL(グローカル)

私達は、福岡ナンバー1の法律事務所として、福岡を拠点としつつも、世界中にリーガルサービスを提供できる事務所となります。

すなわち、福岡という地方都市(LOCAL)の利点を活かして、世界中(GLOBAL)にリーガルサービスを提供する、グローカル(GLOBAL+LOCAL)な法律事務所へと成長します。

 

最強のプロ集団

デイライトの弁護士は、それぞれが注力分野を持つことで、当該分野において、高度な知識と豊富な解決実績を有しています。

しかし、グローバルな視点を持つと、まだまだ発展途上といわざるを得ません。

私たちは、世界レベルの高い目標を持ち、飽くなき向上心を持って日々研鑽していきます。

そして、すべてのアソシエイトがそれぞれの職務において、プロフェッショナルと呼ばれるほどの知識・技術を習得します。

 

 

事務所文化

当事務所が大切にし、育みたい事務所文化は次の3つです。


自 由

常識に囚われない自由な発想、プロ意識に基づく高い責任感

飽くなき向上心
高い目標達成意欲、付加価値への取り組み

仲間への信頼
仲間の影口をいわない、仲間への誠実さ

その他、デイライトの行動指針等についてはこちらのページをご覧ください。

 

 

求める人材

デイライトには、弁護士、秘書、パラリーガル、その他専門職といった様々なアソシエイトが在籍しています。

また、同じ職種であっても、性格や趣味などはまったく異なっており、多種多様な人財がデイライトを構成しています。

しかし、デイライトは、事務所理念や目標を実現するために、最高の人財を求めており、採用に関しては妥協をしていません。

そして、すべてのアソシエイトに共通する、採用ルールを策定しています。


人当たりの良さ
クライアントやアソシエイトと良好な信頼関係を築ける人財

素 直
他者の意見を謙虚に受け入れ、学ぶことができる人財

誠 実
誠実で、高い倫理観がある人財

 

 

待遇

デイライトは、地域において最高のサービスを提供する法律事務所です。

最高のサービスを提供する以上、アソシエイトの待遇においても地域で最高のものを目指しています。

なお、当事務所のアソシエイトの待遇に関する経営計画は以下のとおりです。


自己実現
クライアントやアソシエイトと良好な信頼関係を築ける人財

コンプライアンス重視
コンプライアンスを重視し、労働環境に最大限配慮します。

適切な賃金・報酬
事務所への貢献度に応じた適切な賃金・報酬を付与します。

 

 

採用ポリシー

性的指向による不当差別禁止

当事務所は、LGBT(性的少数者)やマイノリティーの方々であることを理由に採用を拒否することはありません。

当事務所は、既存の法律事務所の概念にとらわれず、常に新しい価値やサービスを創りだすことを行動指針としています。

このような取り組みは、ダイバーシティ(多様性)なくしてできないと考えています。そのため、採用に関してはダイバーシティを重視して行っています。