デイライトプラス 平成30年2月号



弁護士が教える! ビジネスに役立つ法律情報!
「餅は餅屋」、法律はデイライト法律事務所にお聞き下さい!

『弁護士が教える! 会社経営に役立つ法律情報!』では、企業の皆様へ
法律に関する貴重なノウハウ・情報を配信していきます。

法律のプロだから話せる実際の事例や最新の法律にまつわる情報をお届けします!

それでは、今月のメルマガ情報についてご紹介いたします。

 

今月の情報

・正社員と非正規社員との交通費の格差は違法?
・雇い止めの際に押さえておくべき注意点-無期転換権の発生迫る!
・今月の書式集、リーフレット集
・今月のセミナー情報
・新入所弁護士の紹介

 

正社員と非正規社員との交通費の格差は違法?

平成30年2月1日、福岡地方裁判所小倉支部において非正規社員の通勤手当が正社員の半額であったことが違法との判決が出ました。正規社員と非正規社員の労働条件の不合理な格差を規制した労働契約法20条をもとに解説します。

詳しくはこちらをどうぞ
https://www.fukuoka-roumu.jp/column/10048/

 

雇い止めの際に押さえておくべき注意点-無期転換権の発生迫る!

まもなく、有期労働契約が更新されて通算5年を超えたときは、労働者の申し込みにより期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できるという「無期転換ルール」が開始されます。有期契約の労働者に対する雇い止めは、無制限に可能なわけではありません。

無期転換権の発生が生じる前に、経営者の皆様が有期契約労働者等の「雇い止め」にあたって注意すべき点を解説します。

詳しくはこちらをどうぞ
https://www.fukuoka-roumu.jp/column/10049/

 

今月の書式集

今月は、労働契約の締結(採用等)にあたって必要となる労働契約書等の書式をご紹介します。労働条件通知書等は、有期契約の際の更新の条件についても明記されていますので、雇い止め等のリスクを減らすことが可能です。

ぜひご活用ください。
https://www.fukuoka-roumu.jp/shoshiki/saiyo/

 

弊所セミナー情報

◇3月23日(金)
【テーマ】人財採用の法的リスク対応のポイント
人財採用に関する助成金について
【対 象】企業
【定 員】24名
【講 師】弁護士宮崎晃、社労士城敏徳
【場 所】デイライト法律事務所小倉オフィス
【時 間】14:00~17:00(開場13:30)
【参加料】3000円(税込)※顧問先企業様は無料

◇3月28日(水)
【テーマ】人財採用の法的リスク対応のポイント
人財採用に関する助成金について
【対 象】企業
【定 員】24名
【講 師】弁護士宮崎晃、社労士城敏徳
【場 所】デイライト法律事務所博多オフィス
【時 間】14:00~17:00(開場13:30)
【受講料】3000円(税別)※顧問先企業様は無料

 

編集後記:新入所弁護士のご紹介

弊所が発行しているニュースレターにて、新入所弁護士の小村(こむら)をご紹介しています。

小村のインタビュー形式のご紹介については、こちらをご覧ください。
https://www.daylight-law.jp/1410/101920188/

 

(執筆者:勝木萌)

 

 

弁護士が直伝!経営者が押さえておくべき労務管理の基礎知識メルマガ登録


メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください
               

「info@daylight-law.jp」 からメールを配信します。メール受信を許可するよう設定ください。メルマガ送信先のアドレスはできるだけフリーメール以外のアドレスをご登録ください。Yahoo, hotmail, Gmail等のメールアドレスはメールフィルターではじかれる等、メールが届かない場合がありますので、個別にメール受信許可設定をお願いします。



メルマガバックナンバー

デイライトプラス 平成30年7月号 高度プロフェッショナル制度とは、書籍出版情報、セミナー情報 ... 続きを読む
デイライトプラス 平成30年6月号 司法取引制度が運用開始しました、司法取引の具体例(贈賄事件を例として)、企業として考えるべき問題点 ... 続きを読む
デイライトプラス 平成30年5月号 解雇にはどんな種類がある?、雇い止めの際に押さえておくべき注意点-無期転換権の発生迫る!、今月の書式集、弊所スタッフの紹介 ... 続きを読む
デイライトプラス 平成30年4月号 非上場株式会社の事業承継の特例制度が改正されます。、今月の書式集、スタッフの紹介 ... 続きを読む
デイライトプラス 平成30年3月号 従業員のSNS利用で会社に損害が!!どのように対応すべき?、労働弁護士が教えるフレックス休暇の活用事例、今月の書式集、リーフレット集、今月のセミナー情報、スタッフの紹介 ... 続きを読む

バックナンバー一覧へ