8月に入っての新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、当セミナーは延期をすることといたしました。

新しい日程が決まり次第改めてホームページにてご案内いたします。何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

このような方におすすめ

  • ハラスメントの専門知識を確認したい
  • セクハラ被害、パワハラ被害を防止したい
  • 健康経営って聞いたことあるけど…一体どういうもの?
  • 今企業が求められる採用力とは?
  • コロナ禍での中途採用の市場はどうなっている?

 

このセミナーで学べること

【第1部】弁護士が解説!ハラスメント対応の最前線 

  講師:弁護士 竹下 龍之介(デイライト法律事務所 弁護士 福岡県弁護士会所属)

都道府県労働局等に設置した総合労働相談コーナーに寄せられる「いじめ・嫌がらせ」に関する相談は年々増加し、平成24年度には相談内容の中でトップとなり、引き続き増加傾向にあります。

職場でのハラスメントを放置しておくことは従業員の健康だけでなく貴社の社会的評判に大きな損失を与えます。

従業員も会社も守っていくために必要なことについて詳しくお伝えします。

  • パワハラ防止法で企業が求められる対応
  • 裁判例からみるパワハラの分析と対策
  • セクハラ・マタハラに対する対応

 

【第2部】健康経営のすすめ

  講師:特定社会保険労務士 城 敏徳(みらい社会保険労務士法人 代表社員)

昨年は労働施策総合推進法が改正され、パワハラ防止対策が義務化されました。ハラスメントに起因するメンタル不調を罹患する労働者が増えたことによるものです。

併せて、働き方改革関連法が施行され、長時間労働が厳しく規制されるようになったのも記憶に新しいところです。

そこで注目されているのが「健康経営」です。

伊藤忠商事では健康経営を取り入れ生産性が向上した結果、総合商社部門でのランク付けを一躍上昇させたことにより健康経営の“効能”を裏付けました。

又、企業としては“長続きする”良い人材の採用を実現させる事も力を入れるべきです。

第2部では、健康経営を中心に上記の内容について考察します。

 

【第3部】採用力向上セミナー

  講師:宮本 康裕(株式会社マイナビ 転職情報事業本部 九州営業統括部 統括部長)

中途採用の市場が今どのようになっているのか、コロナ禍が及ぼす市場への影響度合いを踏まえて、今企業が求められる採用力とは何か、それをどのように向上させていくべきか、この講演をお聞きいただいたみなさまが、「もっと中途採用に注力したい!」とお感じいただけるようなお話をさせていただきたいと思います。

 

 

セミナー詳細

【北九州開催】

日時:令和3年8月26日(木)14:00~17:00(開場13:30) → セミナーの詳細はこちら

会場:デイライト法律事務所 北九州オフィス(福岡県北九州市小倉北区浅野2−12−21 SSビル8階 ※小倉駅から徒歩1分)

 


費用:無料

 


参加方法:会場参加

 


定員:15名(定員になりしだい締め切らせていただきますので、お早めのお申し込みをお願いします。)

 

8月に入っての新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、当セミナーは延期をすることといたしました。

新しい日程が決まり次第改めてホームページにてご案内いたします。何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

8/26(木) セミナーに申し込む