7
6(木)

長時間労働の法的リスクセミナー


当事務所セミナールーム(博多駅徒歩1分)
13:00~16:00(開場12:30)


平成29年7月6日(木)

企業を強くしたい経営者の皆様に今聞いていただきたい2つのお話

長時間労働の法的リスクセミナー

セミナーのコンセプト

企業を取り巻く環境は日々目まぐるしく変化しています。そのような状況でも企業は市場を攻めなければなりません。同時に、全力で「攻める」ためには企業の健全な労務管理体制の確立、健康経営の取組等、いざという時のための「守り」を固めておくことが必要です。

そこで、このセミナーでは、「攻める」ための働き方改革や時間外労働の上限、「守る」ための準備として押さえておきたい労働時間適正把握ガイドラインについて労務管理の専門家である社会保険労務士が解説いたします。経営者の皆様は奮ってご参加ください。

詳しくは、こちらをごらんください。

長時間労働の法的リスクセミナー(PDF)

セミナーのテーマ

  • 第一部

    労働基準監督署の調査と「働き方改革」について

  • 内容

    ○労働基準監督署の調査(臨検)の実態を解説します

    ○世間をにぎわせている「働き方改革」を紹介します

    ○労働基準法の改正が予定されている時間外労働の上限について説明します

  • 講師

    みらい社会保険労務士法人

    特定社会保険労務士 城敏徳

  • 第二部

    長時間労働の法的リスクへの対応

  • 内容

    ○多くの会社で採用している固定残業代は違法!?問題点と導入ポイント

    ○部長、課長職でも残業代を払うべき!?管理監督者と時間外労働

  • 講師

    当事務所弁護士 宮崎晃

講師紹介

みらい社会保険労務士法人特定社会保険労務士城敏徳
  • 第一部講師

    みらい社会保険労務士法人 代表 城敏徳

    特定社会保険労務士

  • 紹介

    【専門分野】

    労務管理に関する労働法

    【スタンス】

    『お客様企業が永続的に成長を実現するために支援することが私たちの使命です』を、合言葉に日々の業務だけでなく、セミナー等を開催し、様々なお客様をサポートしています。

    【セミナー実績】

    労務管理、助成金、社会保障等、多数の講演実績を持つ。

    【みらい社会保険労務士法人】

    社労士9名、従業員数40名を有する西日本最大規模の社労士事務所。本年、横浜に事務所開設

弁護士宮崎晃
  • 第二部講師

    デイライト法律事務所 代表弁護士 宮崎 晃

    税理士・ファイナンシャルプランナー

  • 紹介

    【専門分野】

    企業分野:労働問題、個人分野:離婚問題

    【スタンス】

    特に予防法務に注力し、「紛争の発生を未然に防止すること」をスタンスとして社労士や企業への労務問題セミナーを積極的に開催している。

    【著書】

    ユニオン・合同労組への法的対応の実務(中央経済社)など。

    【弁護士法人デイライト法律事務所】

    多くの専門弁護士が所属する福岡屈指の法律事務所。労務問題では、就業規則の診断、ユニオン対応、メンタルヘルス問題対策、ハラスメント対策、問題社員への対応等を行っている。

日時平成29年7月6日(木)13:00~16:00(開場12:30)
場所当事務所セミナールーム(博多駅徒歩1分)
福岡市博多区博多駅前2-1-1 福岡朝日ビル7階
参加料3000円(税込)ただし、顧問先企業様は無料

申し込みフォーム

お申込みをご希望の方は、以下のフォームより登録をお願いいたします。