ドローン保険概要について

ドローン保険構造

保険契約のイメージ画像ドローン保険は、新しい保険を開発したのではなく従来からある保険「動産総合保険」・「施設賠償責任保険」を併せてドローン保険として発売しています。

「動産総合保険」・「施設賠償保険」の例で従来付保されていた対象物としては、建物に外付されている看板がわかりやすい例です。

「動産総合保険」は、火災、落雷、破裂または爆発、破損、盗難、風災、ひょう災、雪災で損害を被った場合に補償を受けられます。

「施設賠償保険」は、企業の事業活動上において施設内部・外部において第三者に損害を与えた場合に填補する賠償責任保険です。

例えば、建物外付の看板が風によって損傷した場合は看板の損害については「動産総合保険」の填補対象になります。看板が落下して通行人が怪我をした場合「施設賠償保険」にて相手の損害賠償を填補します。

ドローン保険は、ドローン本体の損害「動産総合保険」+ドローンが第三者に与えた損害を填補「施設賠償保険」が保険の構造です。

ドローン保険は企業活動にドローンを使用した場合を中心としております。

ドローンの個人用はAIU、三井住友海上火災保険株式会社がDJI社ドローン商品付帯限定利用プランで販売しております。(撮影した画像・写真を、ご本人・ご家族でのみ楽しまれる方、撮影機器を利用せず、操縦のみを楽しまれる方)

 

ドローン保険販売会社商品概要

保険契約のイメージ画像【主な販売損保】

東海日動
三井住友(あいおいニッセイ同和)
損保ジャパン

 

【各社共通点】

ドローンの総重量量150kg未満
保険金額10万円以上の産業用ドローン
燃料、薬剤、器具等を登載した状態での重さ

東京海上日動

空撮、測量、災害対応、輸送、構造物の点検、広告、防犯と幅広い分野を想定

①ドローン・附属器具ともに再調達価格

【基本】
損害保険金:本体の再調達価格
残存物取片付け費用:実費(損害保険金×10%限度)、事故損害防止費用保険金(ただし損害保険金とあわせて保険金額が限度となります)、権利行使保全費用保険金
捜索回収費用:(ドローン機体を捜索または回収するために支出した必要かつ有益な捜索・回収費用 交通費 宿泊費等)保険金額の10%限度、

【オプション】
臨時費用保険金:損害保険金×30% 1事故300万円限度

②保険料金設定

本体及び附属機器は保険価格により設定 (本体価格に応じた保険料)

【賠償(施設賠償保険)例】

A.支払限度額対人・対物1億円(初期費用対応費用500万円、訴訟対応費用1000万円
免責0円 年間保険料:年間20,610円/1機

B.支払限度額対人・対物3億円(初期費用、訴訟費用及び免責金額0円)
年間保険料26,640円/1機

 

DJI保険 三井住友海上

①商品付帯保険

DJI社製造のドローンに付帯(個人・事業者とも加入可能、賠償保険のみであり、1年目の保険料は無料)

②保険料例

対人・対物賠償:1億円、人権侵害:1名100万円・1事故1000万円 免責5万円
年間保険料約12,000円

対人・対物賠償:3億円、他同上
年間保険料約18,000円

対人・対物賠償:7億円、他同上
年間保険料約24,000円

③DJI機体保険

【基本】
損害保険金:本体の再調達価格
残存物取片付け費用:実費(損害保険金×10%限度)、事故損害防止費用保険金(ただし損害保険金とあわせて保険金額が限度となります)、権利行使保全費用保険金
捜索回収費用:(ドローン機体を捜索または回収するために支出した必要かつ有益な捜索・回収費用 交通費 宿泊費等)保険金額の10%限度、

【オプション】
臨時費用保険金:損害保険金×10% 1事故50万円限度
代替機賃借費用保険金:(損害保険金が支払われる際に、修理期間中または交換機体納品までの間に生じた代替機賃借料を保険金の10%限度で支払い

 

三井住友海上 ドローン総合補償プラン

①企業向保険

ドローン(再調達価格)と賠償責任保険、初期対応費用・訴訟対応
費用:人格侵害はオプション加入

②保険料例

ドローン保険金額30万円:対人・対物1事故につき1億円(免責1万円)
年間保険料:約35,000円

 

損害保険ジャパン日本興亜

① 企業向保険

ドローンドローン時価と賠償責任保険、初期対応費用・訴訟対応

② 被害者対応費用(見舞金)・事故対応特別費用補償・人格侵害

オプション加入

③操縦訓練費用補償

ドローンの事故再発防止を目的として専門業者による操縦訓練の実施費用
機体の捜索・回収費用(交通費、宿泊費、捜索委託費)をオプションにて補償

④保険料例

ローン保険金額(時価)20万円(免責2千円):第三者への損害賠償1億円
年間保険料:約27,000円

 

 

ドローンを取り巻く問題(事故)についてもっとお知りになりたい方はこちら

●ドローンを取り巻く問題(事故)について
●ドローンの構造概要について
●ドローンを飛ばすには
●ドローン事故の特徴
●自動車事故との違い
●ドローン保険概要について

個人の方の法律相談についてはこちらから

離婚.jpg 交通事故.jpg DVモラハラ.jpg 遺言相続.jpg
国際離婚.jpg 婚約破棄 債務整理.jpg 成年後見.jpg

刑事事件.jpg

人身障害.jpg